HOME>ホットトピックス>どんなタイプがベストチョイスか|ヒーターの種類や選び方

ヒーター選びの準備とは

作業着

電熱ヒーターは、赤外線や遠赤外線などで発生する熱で部屋を暖める暖房機器です。ただ発熱体(カーボンやハロゲンなど)によって特徴が変わるため、前もってどのような条件が求められるかをチェックしておく必要があります。例えば家の中で置く場所や使い方によって、すぐに暖まる即暖性が必要だったり、空気が汚れないものがよかったりする場合があるでしょう。また、軽量で小型の持ち運べるものが都合がよいこともあります。部屋のどこに置くのか、誰がメインで使うのか、広さや使い方などをあらかじめ確認しておかないと、いざ選ぼうとしてもなかなか正解がわからないことになるでしょう。そのうえで、どの種類がベストかを考えるのがコツとなります。

種類やメリット

ツナギ

電熱ヒーターは基本的に移動しやすく、灯油やガスなどの燃料が不要なのが大きなメリットです。コンセントがあればOKで、つければ周囲がすぐに暖かくなるため、人が近くで暖を取るのに向いています。空気が汚れず、換気なども注意する必要がありません。ただし部屋全体を暖めるようなパワーはなく、消費電力は比較的大きいため電気代は高くなる可能性があることは覚えておきましょう。部屋に入ってすぐ使用し、同時にエアコンや石油ファンヒーターなどをつけて部屋全体が暖まるのを待つという使い方も王道です。ハロゲンヒーターは発熱体にハロゲンランプが用いられ、カーボン(炭素繊維)が用いられているものはカーボンヒーターという種類になります。

RVP2テキストリンク1

RVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンクRVP2-1

RVP2テキストリンク2

RVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンクRVP2-2

RVP2テキストリンク3

RVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンクRVP2-3

RVP2テキストリンク4

RVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンクRVP2-4

RVP2テキストリンク5

RVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストRVPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンクRVP2-5

広告募集中